最終決戦




・ドキドキ文芸部プラス!

IMG_0833
海外で話題になった、恋愛ゲームを装ったサイコロジカルアドベンチャー。
どうせ「スクールデイズ」的なエグい表現でちょっと盛り上がっただけでしょ?と邪推してたけど、実際にキツい描写は多かったがそういう表面的な所だけではなく、ストーリーもしっかりしていた。
メタ的な要素を積極的に取り入れて臨場感を演出しているのが特徴で、恋愛ゲームというジャンルを現実的な視点で解析し、この手のゲームを好むユーザーを茶化している節もあるが、キャラクターを消費するのではなく、愛してあげてくださいと訴えるメッセージは重みがあった。面白かった。


・月姫 A piece of blue glass moon

IMG_0834
2ヶ月かけてようやく最終盤。ストーリーの魅力が弱い上に、ハーレムがあざとすぎてちょっとキツいなぁと思いながらやってたけど、終盤からはかなり大きな出来事が起こって、わざとらしいハーレムや厨二病要素も実はストーリーの仕掛けに紐付いた計算の上での事だったんだよ!としてくる展開には、な、なんだってー!と思わざるを得なかった。
あと、今更気付いたけど、これ二部作なんだね。教会や吸血鬼など、まだ明かされた世界観の実情はほんの一部。かなり壮大なスケールで、そこら辺のワクワク感は強い。次も気になる。


・グリーンヘル

IMG_0835
サバイバルゲーム。ビタミンやタンパク質や些細な事で発生する体調不良などかなりリアルな管理を求めてくるけど、結局体力があれば死ぬことはなく、何かを食べていれば体力が回復するので、ただキノコを拾い食いしているだけで何とかなるのは面白くないなと思いました。


・エイリアン ファイアチームエリート

IMG_0836
エイリアンアイソレーションは映画版初代エイリアンのコンセプトを再現した傑作だったけど、このファイアチームはエイリアン2の方向性を的確に表現しつつゲームとしても面白い良作だった。


・グッドライフ

IMG_0837
レッドシーズプロファイルのSWERY氏が手掛ける新作。
相変わらずのオープンワールドでフレームレートがガクガクだったデッドリープリモニション2の前科があるから心配になったが、品質は大分マトモになっていた。滑らかとは言えないが許容範囲。ただし映像がやたらとチラつくのは明確な欠点。
無駄に広いうえに移動が面倒くさくて、田舎町ののんびりした雰囲気は良く出ている。ストーリーも気になる。


・ファウンデーション

IMG_0838
アップルTVプラス。SFドラマ。
配信されている分は全部見た。めちゃくちゃ面白いです。


・真夜中のミサ

IMG_0839
ネットフリックス。宗教が根付いた田舎町で起こる怪奇現象。
全部見ました。めちゃくちゃ面白かったです。


・ヤクルトスワローズ

IMG_0840
ヤクルトの事が気になって仕方なくて、本当に何も手が付かない。最近は毎日のように夢に出てくるレベル。
マジック4。あと4回。ヤクルトが勝つ、阪神が負ける、という結果があと4つ積み重なるだけで優勝できる。あと少し。本当にあと少しなんだ。頼む。お願いだから何とかなってくれ。
しかし昨日最重要ターゲットである阪神にボロ負けし、差を詰められてしまった。
いよいよ今日は阪神との最終決戦。絶対に、絶対に勝たなきゃいけない。勝てば99%優勝決まりだが、負けると黄色信号が灯る。
負けでもまだ7割方ヤクルトが優勢とはいえ、最終決戦で阪神に負けたという事実を残したまま残りの試合に入るのは流れ的に危険すぎるし、何よりここまで凌ぎを削ってきたライバルチームに負けて終わるというのは優勝できたとしても面白くない。きっちり勝って、引導を渡してこそ優勝チームに相応しい。
はぁ、もう楽になりたい。こえーわ。本当に怖い。試合を見るのが最近辛い。ヤクルトが負けるのを見るのが怖くて怖くて仕方ない。この前の阪神三連戦とか本当にキツかった。今日の試合とか正直見たくないよもう。
大丈夫。ヤクルトはきっと今回も大丈夫。そう自分に言い聞かせて。結局、ファンはただ信じるしかない。