大丈夫




IMG_0827
早期アクセスが解禁されたバック4ブラッドが想像を遥かに超えるレベルで面白かったとか、最近発売されたJETTが結構印象に残るタイプのゲームだったとか、テイルズが未だに中盤までも進んでない状態でいまいちハマりきれないとか、殆どハーレムのゴリ押しでストーリーの魅力が薄かった月姫が最後の辺りになってようやくエンジンがかかってきたとか、ネットフリックスの真夜中のミサが凄く良かったとか、デュエルリンクスで新登場したペンデュラム召喚が思いの外楽しかったとか、いつも通りまとまりのない話をグダグダとしていこうかなと思ったけど、俺の中で本当に溢れている気持ちはそんなことではなくて、寝ても覚めても仕事中もコントローラーを握っていてもヤクルトスワローズのことがずっと頭から離れない。
昨日も在宅で仕事しながら試合を見てたけど、まぁもちろん仕事中にやって良い事ではないが今はそんな常識論なんかどうでも良くてスワローズのことが最優先なので許して欲しいんだけど、上司とのチャット通話中にサヨナラ勝ちが決まった時は声は何とか抑えたけど思わず右の拳を高く突き上げたね。
いやもうさ、ヤクルト優勝でしょ、これ。昨日の試合なんて神様が勝たせてくれたとしか思えない。今年はヤクルトが優勝するための年。そうとしか説明がつかないような奇跡がずっと続いている。

巨人・阪神と続く天下分け目の6連戦。優勝戦線から殆ど脱落しかけていた巨人をあっさりと3タテして完全にトドメを刺し、残りは阪神のみ。
今日からその阪神と3連戦。優勝でしょとか調子に乗ってみたけど油断はできない。ペナントは何が起こるか分からない。2011年の悪夢はもう見たくない。
ここからが本当の勝負。大袈裟でもなく、この3日で今年の全てがほぼ決まる。
でも、大丈夫。スワローズは大丈夫。高津監督のその言葉からスワローズは快進撃が始まったんだっけ。
首位に立ったばかりの先週までは不安で仕方なくてめちゃくちゃ緊張しながら試合を見てたけど、今では心穏やか。あ、ヤクルトは本当に大丈夫なんだ、と試合ごとに思わせてくれるから。
阪神との決戦も、きっと大丈夫。大丈夫、スワローズは優勝するんだ。