ゲームを攻略する面白さ




IMG_0773
タイムループを繰り返す謎の島で24時間以内にターゲット8人の暗殺を目指すFPS。

・オープンワールドではない。4つのロケーション、朝昼夕晩4つの時間軸、と明確な区切りがある

・シームレスに拘らなかった故に奥深い攻略性がある

・ローグライクに近いシステムだが、ゲームの遊びとしてだけでなく世界観やストーリーの根幹として機能している

・登場人物のノリが良い

・今のところ戦闘は単純

・殆どの建物に入れる

・情報が連鎖する体系的なゲーム構造が面白い

・突如乱入してくるライバルの存在が刺激的

・吹き替えがあるのがとても有難い

・映像もローディングもフレームレートも流石はPS5というパフォーマンス

・視覚化された文字によるヒントが良い演出

・ターゲットとなる人物をもう少し強調して欲しい

・情報が大事なゲームだが、表現が回りくどくて全く頭に入ってこない

IMG_0774
まさか今の時代に「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」に近いゲーム攻略を実現した超大作が遊べるなんて思いもしなかった。
アクションゲームというよりはパズルゲームに近く、「一日が終わるまでに8人のターゲットを暗殺する」という目標を達成するために、如何に確率の高いスケジュールを組み立てていくかというゲーム性になっている。
そのためには習性の把握や散りばめられた布石を解くための情報を集めることが非常に重要で、何回もループを繰り返しながら効率の良い動き方、効果的な育成というのを磨き上げていく必要がある。
まさしくムジュラの仮面を彷彿とさせるゲーム遊び。時間やタイミングによって景色が変わる生きた街の習性を利用したゲーム攻略がとてもとても楽しい。

また、始める前はてっきりオープンワールドの中で自由に動いてターゲットを暗殺するゲームだと思ってたけど、蓋を開けてみたら、4つのロケーション、4つの時間軸と明確な区切りが用意されていた。
自然なマップ移動、自然な時間の流れ、というリアルさは無いが、その分、ゲームバランスやレベルデザインが作り込まれている。
本当に細かいところまでギミックが隠されていてしかもそれが攻略に直結しているので、探索が凄く面白い。

デスループはハイエンド機に特化した完全新規タイトルとして非常に希少な存在だが、映像体験よりも攻略性を重視しているという意味でも大作のジャンルでは滅多にお目にかかれないゲーム内容となっている。
ここまでハードルが高いと、腕が鳴るね。オンライン協力も難易度選択も無いが、逃げ道がないからこそ奮い立つものがある。
9月はまだまだ新作が出るし、テイルズも積んでるが、まずはデスループをクリアーします。