いける



IMG_0712

42勝32敗9分、勝率.568。首位と2.5ゲーム差の3位。

・頼もしすぎる村上と山田の中軸

・塩見の貢献度

・外国人に長打が出るようになってきた

・充実した代打陣

・宝石のような高橋

・安定感のある奥川

・まだまだ衰えない石川

・原樹里も期待できそう

・指標通りに収束しつつある田口がここからどうなるか

・シーズンを左右しかねない清水の一発病


オリンピックが終わり、まもなくペナントシーズンが再開。
残り60試合。首位とは2.5ゲーム差。ワンチャンどころじゃない。普通に射程圏内に優勝という2文字がある。
戦力に関しても、野手、投手、控え、それぞれ質・量ともにかつてないほど充実している。本当にいける。優勝できる。

5位争いすら絡めないただの消化試合を眺めているだけのここ数年のペナントシーズンがどれほど退屈だったことか。
目の前の試合の結果だけで一喜一憂できるだけの純粋な気持ちはもう枯れ果てた。目的を見失ったチームの試合なんてただの虚無。2013年以降、殆どのシーズンでそれを見せ続けられてきた。

だから、
凄く嬉しいし、楽しい。優勝できるかもしれないという環境でスワローズを応援できるのが。
とにかく勝つところが見たい。日本一になるところが見たい。他は見たくない。それだけ。