あけおめだよ〜




9B136C0A-84C3-4590-A40A-B1FA9875997D
2021年になりましたね。今年も「カラフル」という映画を見て涙を流しながら、新年を迎えました。
俺は結構簡単に感動する人間だけど、泣くまでいくことは滅多にない。しかしカラフルは毎回見る度に泣いてしまう。今年も初っ端から俺の心を洗い流してくれました。

去年はコロナの影響で仕事が在宅になったり、外に出る時間が大幅に減ったりして、好きなことに使える時間にかなりゆとりが持てた。2時間くらい使ってた交通の時間がプライベートに転換されるだけでここまで変わるのかと思った。
だからブログもかなり積極的に更新して数年ぶりに3桁の回数更新できたし、久しぶりにアクセス数も上向きに転じて、これからも続けていきたいなと思った。
今年は一つの作品に対してもっと注力して書いていこうかな。だって「やたさんの日記」なんてタイトルで記事をあげても普段見てくれる人以外興味を持ってくれるはずないもんね。
FF7リメイクの記事に力を使い過ぎた結果、中々長文の感想を書く気になれないジレンマに陥ってるけど、個人的にも一番楽しいのは自分の気持ちを深掘りしまくった感想を書くことなので、心を改めてやっていきたいなと思う。
やっぱりブログは楽しい。


・クライスタ

IMG_0199
新年一発目に購入したゲーム。
俺が好きなストーリーを軸にしたRPG。本当にストーリー以外はどうでも良いという感じの作り。アクションはシンプルだし、ダンジョンの構造も単純でひたすら奥に突き進んで敵を倒すだけ。
面白味はないが、こういうストーリーだけに一点集中して突き進めるゲームは割と好き。
ただ、かなり低予算が目立つ作りで、話の見せ方が紙芝居となっているので盛り上がりに欠ける。たまにムービーもあるけど、モーションのパターンがあまりに少なく使い回しの継ぎ接ぎなので違和感ありまくり。
ストーリーも今のところあんまり面白いと思えないけど、設定は嫌いじゃない。


・アウトワード

IMG_0200
バリバリはまっています。本当に面白い。
最初のマップだけでも相当な広さだし、かなりのアクセスポイントが存在するけど、それを遥かに超える新しいフィールドが出て来た時は本当に驚いた。しかもそんなマップが何個もある。
サバイバルの調整も素晴らしいが、単純にRPGとしてもかなり作り込まれている。このゲームほど冒険の楽しさが噛み締められるものは中々ない。


・サイバーパンク2077

IMG_0201
クリアーはしました。複数のエンディングが存在するし、サブクエストもたんまり残っていて、深掘りしていくほど色んな情報が密接に絡み合っていることが分かる作り込みには感心するしかないんだけど、クリアーした瞬間にやる気が一気に減退した。
俺のいつものパターンではある。エンディングを迎えると、どんなに楽しんでいたゲームも興味が薄れる。ゴールに到達し、主人公のやるべきことは終わったんだからそれで良いじゃんと思ってしまう。
エンディングの分岐路からリスタート出来るので、最初は色んな終わり方を見ようと思ったんだけど、やっぱり出来なかった。個人的に好きな遊び方じゃない。
どんな結末を迎えたしても、それは今まで主人公が辿ってきた道の結果なんだから、それを受け入れるのが物語のリアリティだと個人的には思う。途中からやり直して修正して体験する物語なんて、紛い物にしか見えない。
だからマルチエンディングはあんまり好きじゃないんだよな。すっきりしない終わり方でも俺の性格上、受け入れるしかないから。
かと言って進行をリセットして二周目をやる気にもなれず。戦闘にあまり魅力がないからどうしても何回もやろうも思えない。
また次世代機に最適されたバージョンが出るし、大型ダウンロードコンテンツもあるみたいなので、それが揃ってから遊ぼうかな。
バグにはウンザリしたが、印象に残る魅力的なゲームだったのは間違いない。


・ぷよぷよテトリス

IMG_0202
ぷよぷよは狙って4連鎖以上作れないし、テトリスはTスピンができない。フレンドと対戦しても全く歯が立たないから嫌になった。


今年もいっぱいゲームを遊んで、スワローズを応援したい。もちろんブログも。2021年もよろしくね。